イチから始める家探し

街選びから物件選びまで、イチからはじめる家探し奮戦記

これは重要!地震で崩壊しやすい地盤が分かる【盛土造成地マップ】公開

国土交通省は、地方公共団体が集めた各地の盛土造成地の情報を集めてポータルサイトに公開したとのこと。

阪神・淡路大震災や東日本大震災等において、谷や沢を埋めた造成宅地又は傾斜地盤上に腹付けした大規模な造成宅地において、盛土と地山との境界面や盛土内部を滑り面とする盛土の地滑り的変動(滑動崩落)が生じ、造成宅地における崖崩れ又は土砂の流出による被害が発生しました。
このため、都道府県や市町村では、地震時等に滑動崩落の可能性がある大規模盛土造成地について調査を行うとともに、抽出された盛土造成地について「大規模盛土造成地マップ」として公表を進めています。

マップが見られるサイトはこちらですね。

身の周りの防災に役立つ情報をまとめて閲覧 | 国土交通省ハザードマップポータルサイト 

東京のキケンなエリアがピンポイントで分かる

盛土造成地の情報を公開しているのは、東京都、さいたま市、愛知県岡崎市だけなので、まだまだこれからですが、東京都内はけっこう細かく情報が出ていて参考になります。ちょっと引いた絵だとこんな感じ。

f:id:chromebook:20150826210428p:plain

ほとんど真っ赤じゃないか!と思いがちですが、寄ってみてみると細かくエリアが分かるようになってます。たとえば山手線の新駅で話題の品川駅と田町駅の間のエリアはこんな感じ。

f:id:chromebook:20150826211049p:plain

これなら安全な場所がピンポイントで分かりますね。

この場合は地滑りしやすい場所の情報ですが、その他にもこのサイト、活断層とか昔の低湿地(地盤が弱い)の情報もオーバーレイできるので、物件を買う前にぜひチェックしたい情報満載です。

スポンサーリンク

 

こんな記事も人気です