イチから始める家探し

街選びから物件選びまで、イチからはじめる家探し奮戦記

マイホームを買う前に必ずチェックしておきたい - 東京の地域別犯罪発生率と地震の被害予測【保存版】

f:id:chromebook:20150515215450p:plain

マイホームを考えるときに、治安の良さと自然災害のリスクはどうしても気になる要素です。これからずっと住む街を決めるわけですしね。

ワタシも家を買う前に、いろんな情報を探して自分なりに調べたつもりだったのですが、結局はボンヤリした知識しか得られず、エイヤで買ってしまったわけでして。こんな便利なサイトがあることを知っていれば事前に絶対チェックしてましたよホントに。

犯罪発生件数が、犯罪の種類ごとに細かくチェックできる

犯罪情報マップ

その名も「犯罪情報マップ」です。警視庁が作ったサイトですね。デザインのセンスがなんともビミョーですが、まあそれはおいといて、かなり役に立つサイトです。

犯罪発生件数が一目でわかるほか、犯罪の種類ごとに表示を切り替えられます。たとえば、空き巣は世田谷が多いのね、とか、八王子や町田は意外と粗暴犯が多い、とか。

そしてズームインしていくと、かなり細かい地域まで色分けされてますので、町田と言っても広いですけど、気になる物件の近くはどうなのか、ということも分かります。これ大事なポイント。

スポンサーリンク
 

地震、津波、洪水のリスクがチェックできる

disaportal.gsi.go.jp

そして自然災害の方はコチラ。細かいエリアごとに地震の揺れやすさマップや、あるいは津波、洪水の被害予想マップなどをチェックできます。内陸部でも川の近くや、明治時代には湿地帯だったところなど、意外なエリアで浸水被害の予測があったりするようです。

せっかくのマイホーム、納得して買うためにも事前にチェックしておきたいですね。

最近の人気記事はこちら