イチから始める家探し

街選びから物件選びまで、イチからはじめる家探し奮戦記

良質な家具を見極めるための知見を共有します【家具店】NOCE/unico/アクタス/アシュレイなど、チェックすべき家具店10選

f:id:chromebook:20150511213228p:plain

[2016/4/20更新] unicoのアウトレット店「unico stock」の情報を追加しました
[2016/3/10更新] URBAN RESERCH DOORS LIVING PRODUCTS を追記しました
[2016/2/25更新] ニトリ、大塚家具の記載を更新しました

家具屋さんいろいろ、その傾向と対策

これまでその1、その2と続けてきた家具選びシリーズ、その3は、どの家具屋さんで買えばいいのか、チェックすべき家具店のリストと、それぞれの傾向と対策を共有いたします。

その1 - 【材質編】突板・無垢材のメリット/デメリット - 

その2 - 【木の種類】オーク、チェリー、ウォールナット、パインの特徴とは

前提:家具店は2種類ある

家具店にはおおきく分けて2つの種類があります。1. オリジナル家具を作っている家具メーカーの販売店 2. 家具メーカーから仕入れた家具を売っている、いわば商社の家具店。簡単に言うと、家具メーカーの店と、家具商社の店ということ。

1. の代表例は、IKEA、ニトリ、無印良品などですね。2. は、大塚家具、ムラウチ、大正堂などなど。

別の言い方をすると、IKEAの家具はIKEAでしか買えませんが、大塚家具で売っている家具は、ムラウチでも売っている場合があります。例えば、カリモクや飛騨産業、柏木工といった家具製造会社は、主に商社に卸して販売している家具ブランドなので、いろんな店でチェックすると安く買える可能性がある、ということです。メーカーか商社かで買い方が変わりますので、まずはここを抑えておきましょう。

ではこの点をふまえつつ、家具メーカーのお店からご紹介。

 Ashley アシュレイ

f:id:chromebook:20151230180444p:plain

【ASHLEY】輸入家具-アシュレイホームストア-正規販売店 | 全米売上高No,1アメリカ家具ブランド

実はアメリカではIKEAを凌ぐ家具最大手ブランド。デザインはもろにアメリカンで、ゴッテリしたロココ調から、シャビーな西海岸テイストまで揃う。

無垢の木材や本革などの天然素材は使わず、あくまで合板アンド合皮の合理的な作りで、見た目の押し出しと豪華さにくらべてリーズナブルに感じる。ただし全体的に大柄なので、マンションよりも一戸建て向きかも。

アメリカンなインテリアを目指すなら、見た目品質高くリーズナブルなので、いい選択肢。首都圏では横浜港北エリアのあざみ野にショールームあり。

ウェブサイトでもお買い得情報が更新されているようなので要チェックです。

 

カリモク60

f:id:chromebook:20151230180721p:plain

カリモク60

高級国産家具メーカーたる刈谷木材工業のオシャレラインとしてのブランド。本家カリモクはそれこそムラウチや大正堂で扱っているブランドで、直販はあまりしていない。カリモク60の代名詞たるKチェアは、D&Departmentなんかのオシャレセレクトショップでよくみかけますが、直営店でも直販してますな。ららぽーと豊洲とか。

もともとKチェアは合皮が中心で、素材に拘った高級品というブランドではないですが、アイコンが欲しいならゼヒもの。独身あるいは若い夫婦向けがターゲットで、本家カリモクよりも小柄なものが多く、はっきりとファミリー向けではない。価格は決して安くはないが、オシャレ度からすれば納得できる範囲。類似ブランドにマルニ木工の「マルニ60」。

スポンサーリンク

 

unico ウニコ

f:id:chromebook:20151230180920p:plain

インテリアショップ unico | ブランドサイト

オシャレかつリーズナブル、品質もまあボチボチ(もうちょい良いと文句なしなんですが)で、バランスの取れたブランド。無印良品より品質は劣るがオシャレ度は上、と言った印象。うちで買ったウニコのサイドボードも、見た目はオサレで良いんですが、木の表面がケバ立っていて仕上げ品質が結構ザンネンな感じ。

テイストによって家具が一通りシリーズ展開されているので、同じシリーズで一通り揃えれば、インテリアがそれなりに成立するのもいいところ。

半期に一度のセールがあるが、全面的に安くなるというよりは、展示品をピンポイントで処分的なセール。ショールームで狙いをつけていたものが安くなればラッキーという買い方ができればけっこうおトク。小柄な家具が多いので、一人暮らしでも使えるブランド。 

類似ブランドに「momo natural」。unicoよりちょっとだけ安く、でも品質もいいかも。デザインはもうちょっと素朴方向。

[2016/4/20追記]
幕張の三井アウトレットにunicoのセール品を集めたunico stockができましたね! 見に行ってきましたが、品揃えもかなり充実している上に、全品30-40%OFF。unicoの各店舗でもセール品は時々出ていますが、ダイニングチェア一脚とか、とにかく数が少ないのでどうにも買いにくい状況でしたが、unico stockなら、ダイニングセットが一通り揃うだけでなく、サイドボード、テレビ台、ソファなどメインどころがぜんぶセール品で揃うのでとても買いやすい。unicoの家具が欲しいならこれは絶対に必見です!
[追記終わり]

 

www.iesagashi.info

 

journal standard furniture ジャーナルスタンダードファニチャー

f:id:chromebook:20151230181254p:plain

journal standard Furniture

シャビーかつラギッドで、オシャレ度はピカイチだが、その分部屋も選ぶ。お店で見ると、床や壁やらの雰囲気とマッチして、すげーカッコよく見えるし、その割に買いやすい価格で見ると欲しくなること請け合い。が、いざ自分の家に合うかどうかを考えるとなかなか買えないブランドでもある。

そのオシャレ度にも関わらずけっこうお手頃価格なので、ワンポイントでうまく取り入れるのがインテリア上級者。

 

家具蔵 KAGURA

f:id:chromebook:20151230181445p:plain

無垢材家具、オーダー家具「家具蔵(カグラ)」東京:表参道,銀座,吉祥寺,自由が丘, 横浜:元町

無垢の木材にこだわった家具ブランド。ダイニングテーブルやチェア、サイドボードなど。一枚板のダイニングテーブルが目玉で、吉祥寺店には大量の一枚板を店頭在庫しており、気に入った板でダイニングテーブルをオーダーすることができる。

我が家は結局、数十店舗を視察したうえで、この家具蔵の吉祥寺店で、一枚板のダイニングテーブルを買いました。一枚板は一品物なので、サイズや木目を豊富な在庫からじっくり吟味できるのが大きかったです。結構高かったけど、奥さんがどうしてもっていうもんで…押し切られてしまいました。

 

NOCE ノーチェ

f:id:chromebook:20151230182111p:plain

家具・インテリア通販のNOCE

それなりにオサレでコスパの良いブランド、となると筆頭にくるのがノーチェですね。見栄えのするイイカンジの家具がかなり安く揃います。が、まあ品質がいいかと言われると、んーまあ値段なりという感じが否めません。例えば、長く使える良質なダイニングテーブルを探すなら、ここでなくてもいいんじゃないかなと。ちょっとした脇役家具なら気軽に買える値段でそろうと思いますよ。

それから何と言っても港北ニュータウンの店、ここにあるアウトレットがかなり安いです。もともと安いうえにさらに値引きされてますので、勢いで買っちゃってください。

 

www.iesagashi.info

 

はい。ここまでは家具メーカーのお店のご紹介でした。ここからは家具商社のお店。この業態は仕入れ品のセレクト、販売価格に注目してチェックしてみましたよ。それでは以下、家具商社のお店の紹介です。

IDC大塚家具

f:id:chromebook:20151230182233p:plain

家具・インテリアのショールーム IDC大塚家具

何かと話題の大塚家具。業態としては国内外の家具を広く取り揃えた商社系販売店。接客が話題になるが、実際に接した印象としては、身なり態度がきちんとしていて、知識も豊富、節度をわきまえていて、個人的には好印象。

価格帯としては高めのものが多いが、品質と比して法外に高いとは感じなかった。とにかく質のいいものを納得して買うならココ。

[2016/2/25追記]
本棚とダイニングチェアーを探しに、大塚家具の横浜アウトレットに行ってきました。基本的には展示品を3割引きで売っているお店でしたが、品揃えは思っていたより充実していて、結構使えるお店という印象です。中にはリユース品(下取りしたもの)を綺麗に仕上げて安く売っており、好みに合えばラッキーです。
[追記終わり]

 

村内ファニチャーアクセス

f:id:chromebook:20151230182526p:plain

家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス | 家具は村内

大塚家具をもうちょっと庶民的にした感じの店。お値段も手頃かつ品質もソコソコのものが揃うので、実はかなり使える店。

接客も、大塚家具みたいにビシッとしたスーツを着ているわけではないが、フランクかつ知識豊富で、店員さんと仲良くなってしまうこともしばしば。半期に一度、ものごっついセールをするのだが、それが超絶お買い得なので、その日朝イチからお店に突撃して揃えてしまうのも手。

 

ルームズ大正堂

f:id:chromebook:20151230182650p:plain

家具・インテリアを東京・神奈川でお探しなら、ルームズ大正堂へ

ムラウチをさらに庶民的にした感じ。価格帯ももうちょい低めかな。コスパ重視なら、IKEAの安い家具よりも安く、国産のソコソコ品質の家具が買えるが、まあ安物もある感じ。ここもかなり大掛かりなセールを結構な頻度でやってます。なぜか横浜大さん橋ホールで特別セールをやってる模様。セールは要チェックですし、むしろ平時に買ってはいけないと思われます。

 

www.iesagashi.info

 

ACTUS アクタス

f:id:chromebook:20151230183009p:plain

ACTUS online (アクタス公式通販)|家具・雑貨・ギフト

ここは、大塚家具・ムラウチ・大正堂の仕入元とはちょっと違い、輸入高級家具が中心のショップ。なので意外にというか、ハッとするくらい高いっす。店舗が多く全国に広がってますな。

今流行りの北欧風や西海岸風というよりは、ちょっと昔の、言ってみればイタリアン風のケバい雰囲気。個人的には全然好みではないが、高級ホテル的な(というか90sバブリーな)雰囲気が好きならどうぞ。

ここもアウトレット品が結構あるのでそれを狙うべし。

 

LIVING HOUSE リビングハウス

f:id:chromebook:20151230184212p:plain

おしゃれな家具なら|インテリアショップ リビングハウス | 東京、大阪を中心に全国に展開する家具インテリアショップ

国内の家具メーカーを中心にセレクトして取り揃えた、いわばセレクトショップ的な家具屋さん。業態的にはムラウチや大正堂と変わりないものの、お店がオシャレかつセレクトがいいので、家具を見る目を養うには最適。

ただし仕入元はムラウチや大正堂その他と同じだったりするので、よく見ると飛騨産業やら柏木工やらの家具ということも。ということは、同じものがムラウチでもっと安く買えたりなんてこともありがち。

 

番外編 - みんな知っているあのブランド

IKEA イケア

f:id:chromebook:20151230184351p:plain

イケア・ジャパン 株式会社 - IKEA

説明不要ですね。スウェーデン発、世界最大規模の家具メーカーです。当然ながら北欧テイストな家具が多いです。いくつか家具を買いましたが、所感としては、デザインまあまあ、プライスは結構安いですけど品質的にはあまり満足いくものではありませんでした。無印良品よりは3割がた安いですけど、品質は5割がた落ちる、的な。

消耗品と割り切って、好みのデザインがあれば買い、といったところでしょうか。子供が小さいうちは角が尖った家具は買いにくい(転んで頭を打つかも)ですし、ソファーもすぐダメにする(汚したり、飛び跳ねてバネがイカれたりする)ので、その間の5-6年使う、という買い方がいい気がします。

 

ニトリ

f:id:chromebook:20151230184544p:plain

【ニトリ】公式通販 家具・インテリア通販のニトリネット

イケアとタメを張る安さ、イケアよりも品質は良いかもです。とは言えデザインはあまりにも無味無臭なので、ダイニングテーブルとか目立つ家具を買うより、例えばベッドとかマットレスとか、あまり人目につかないもののほうがいい買い物ができそうです。

[2016/2/25追記]

本棚を探しに久々にニトリへ。なんか急にデザイン力が上がってる!これは社内でデザイン向上運動が起きているに違いない、と感じるレベルです。IKEAよりまずニトリに行くべき、と思わせるほど。もちろんリーズナブルなのは変わりなし。家具素人な方も、まずはニトリでデザインと品質、価格のバランスをチェックしておくべきです。オススメ!

[追記終わり]

 

無印良品

f:id:chromebook:20151230184956p:plain

無印良品ネットストア

安いものも高いものもありますが、ここのブランドは比較的品質と値段が比例している印象があります。安いラインのものはデザインはまあまあ、品質それなりですが、こだわったデザインのものがあるので好みに合えば。

オススメは無垢材のシリーズですね。無印良品のラインナップの中で見ると高く感じますが、同じレベルの品質、デザインのものを他で探そうとすると、なかなか説得力のある値付であることがわかると思います。その辺りの値付けがニクイところです。

定期的に、無印良品週間っていうセールをしていて、一律10%引きになるのでそれが狙いめ。10%といえど家具は高い買い物ですからねー。それから、店舗改装や在庫処分のタイミングで激安になっていることも。これはこまめにお店を覗くしかありませんね。

 

www.iesagashi.info

 

おまけ:URBAN RESEARCH DOORSの家具が良すぎる!

ついこないだ、URBAN RESEARCH で家具を見かけたんですが、これがまた無垢材なのに安いし、もちろんデザインもシンプルで上質、DOORSらしさ満載で素晴らしい。

urdoors-furniture.com

まだダイニングテーブルとチェアしかないみたいですけど、探してるなら上に挙げた店よりも、まず真っ先にチェックすべき!この品質、デザインでこの値段なら、見比べる間もなく即買いレベル。

個人的なオススメ家具屋さん

2016年春時点で個人的なオススメは「ウニコ ストック」「アーバンリサーチドアーズ リビングプロダクツ」「ジャーナルスタンダードファニチャー」そして大穴の「ニトリ」ですね。

ウニコストックは今風なキレイ目オサレデザインの家具をアウトレットで。アーバンリサーチはシンプル&ベーシックな無垢材の家具がかなり安いです。ジャーナルスタンダードファニチャーはラギッド感のあるオシャレカフェみたいな家具が比較的買いやすい価格。そしてニトリ。以前は、安いけど無味乾燥、質感も望めないといった、家具界のGU的な印象でしたが、このところデザインに力を入れているせいか、パクリ的な印象は否めないものの、グッと目を引く好印象な家具が驚きのロープライス、です。

まとめ

そのほか、BICASA、センプレ、BoConcept、D&Department、ILLUMS、島忠ホームズなどなど、お店を挙げればキリがないですが、ニッチだったり小規模だったりするので、興味ある向きはググっていただくということで、ここでは割愛させてください。

ここにあげたショップをいくつか回れば、まあだいたい自分たちの好みがはっきりすると思います。この行程が意外と大事で、自分たちが好むインテリア、テイストがどんなものなのかを夫婦で共有することができれば、あとはそれにマッチしたショップなり、ダイニングテーブルであったりサイドボードであったりソファーを選んでいけばいいわけです。