読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イチから始める家探し

街選びから物件選びまで、イチからはじめる家探し奮戦記

中古マンションを売却しやすい駅ランキングを見て思った


速報!中古マンションが高く売れる駅はここ | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

東洋経済の人気のランキングシリーズですね。今回は、新築で買ったマンションを中古で売った場合の利幅ランキングです。

1位の表参道はまあ納得ですな。どっちにしても買えるレベルじゃないですけど、不動産投資する余裕があればきっと儲かるエリアということでしょう。新築マンション70平米の価格が平均8600万円に対して、中古マンション70平米が平均1億6000万円と。うはー。

スポンサーリンク
 

舎人ライナー沿線は狙い目

2位以下も山手線の人気駅が並んでる感じで、ウチにとっては予算オーバーなところばかり。でもよく見ると、例えば27位の赤土小学校前駅、44位の扇大橋駅、そう、舎人ライナー沿線のマンションは、新築で買いやすいお手頃価格であり、かつ売ることになっても価値がつきやすい、まさに今が買い時のエリアということです。こういうところはじきに相場が上がっちゃいますからねー。

ということで、3000万円台で買えて、しかも売るときに高く売りやすい舎人ライナー沿線は要注目、と覚えておきましょう。