イチから始める家探し

街選びから物件選びまで、イチからはじめる家探し奮戦記

将来の値上がりエリアを探せ!その3 - 都心直結化で相鉄線の【看板駅】へ - 「二俣川駅」

いまはまだ買える価格、だけど今後はきっと値上がり間違いナシ!という街を独断と偏見でオススメする企画第三弾、今回は「二俣川駅」を取り上げてみました。 第一弾 第二弾 相鉄線がまもなく都心に直結 そうです。2018年には湘南新宿ラインや東急線と直結し…

【注文住宅検討メモ】土地探しが実はいちばん難しい。土地探しの4つのコツ。

注文住宅ということで、どんな家を建てるかということばかり考えて来たんだけど、ここへ来て感じるのは…土地探しが無理ゲーすぎるってこと! 自分としては、家そのものも大事だけど、それ以上に、窓の外に何が見えるか、窓を開けてリラックスできるかが大事…

【注文住宅検討メモ】 注文住宅が欲しいなら知っておくべき基礎知識「工法」まとめ

憧れのRC造、鉄筋コンクリートの注文住宅への夢は絶たれたわけですけど、工法によってぜんぜんコストが違うということがわかりました。そこで、注文住宅で用いられる工法について調べてみましたよ。 注文住宅の工法は大別して3通り こんな感じで3通りに大別…

【注文住宅検討メモ】鉄筋コンクリートの家を断念した理由。ウルトラCもあったけど。

住宅展示場を見て回るうちに、ふと、知り合いが建てた鉄筋コンクリートの家の事を思い出し、がぜん鉄筋コンクリートの注文住宅が気になり出したワケなのですが。 前々回:【注文住宅検討メモ】 激安ハウスメーカーで注文住宅の夢は叶うのか 前回:【注文住宅…

【注文住宅検討メモ】 住宅展示場に行ったらやるべきことまとめ

前回からの続き... 注文住宅をもう少し検討してみることになったものの、じゃあ具体的になにをしたらいいか見当がつかないので、とりあえず住宅展示場に行ってみる事にしました。近くのハウスクエア横浜です。 どのモデルルームも良さげに見えますが、イメー…

【注文住宅検討メモ】 激安ハウスメーカーで注文住宅の夢は叶うのか

憧れの注文住宅、家を買うなら一度は考えますよね。自分の家は自分の好み通りに作ってみたいものです。 私の場合もその例に漏れず、注文住宅で理想のマイホーム!と思い立ち、いろいろ調べてみましたので、その過程で得られた知見を、消費者の目線で書き留め…

家を買うなら、絶対にチェックすべきブログ・サイト5選

スーモやアットホーム、マンションの公式サイトは基本的に「売り手側」からの情報ですから、買う立場としては、「買い手側」の情報が欲しいですよね。カメラを買うのに、キヤノンのサイトより価格コムのほうが参考になるのと一緒。 ただ、家探しの場合は、価…

マンションの名前ってどうなのって思う。特にプラウド。

プラウドって形容詞でしょっていう。プラウド+地名って意味が成立しないと思うんですけど。文法的におかしい。いや、おかしい気がする。教えて詳しい人。 プラウドって形容詞でしょっていう ダサい名前のマンションに住みたくない https://t.co/7tIKwaCsPw …

ワケあり物件専門サイト「戸建て見切り品」で掘り出し物を探してみたら…!

今日Twitterでつぶやいたこちらのサイト。こんなサイトあるなんて知らなかったよ父さん。 こんなサイトがあったのか!空き家ビジネスとかAirbnbとか、あるいは賃貸運用に使えるかも! ワケあり物件をオープンに掲載する、戸建見切り品のウラ事情 https://t.c…

再開発で話題の金町、新たな開発エリアが決定

金町と言えば、東京理科大学を含めたアカデミックな複合都市開発の事例として話題のエリアですね。そしてタワーマンション「シティタワー金町」も話題になりました。 こちらにも結構なポエマーがいらっしゃいますなw ともあれ、今回発表された新街区は、より…

将来の値上がりエリアを探せ!その2 - 駅直結の大規模再開発、都心へのアクセスも良い「武蔵浦和駅」

いまはまだ買える価格、だけど今後はきっと値上がり間違いナシ!という街を独断と偏見でオススメする企画第二弾、今回は「武蔵浦和駅」を取り上げてみました。 ※独断と偏見であるからして、将来の値上がりを保証するものではありません。あしからずご了承く…

【資産運用ことはじめ】その1 - せっかくの貯金をインフレで目減りさせたくない!

我が家の場合、家を買ったことによって、親資金が多少入ってきたことと、毎月の支払いが賃貸時代よりグッと減ったため(13万が7万円に!)、キャッシュフローに少し余裕が出てきました。 住宅ローンの借り方によっても手元資金が大きく違ってきます。そのあ…

将来の値上がりエリアを探せ!その1 - いまお買い得感がハンパない「柏の葉キャンパス駅」

武蔵小杉の爆上げぶりはよく知られたところですよね。マンションの単価も、2008年くらいまでは坪単価200万ちょっと(70平米で4000万から5000万)だったのが、いまや400万円。同じく爆上げエリアの豊洲をも追い越し、もう広めの部屋なら億ションの水準ですね……

不動産屋のすすめる銀行は要注意なワケ

いよいよ契約となると、住宅ローンをどうしましょうかという話になりますが、ここでひとつアドバイスを。不動産屋さんのすすめる銀行や住宅ローンは、よーく考えた方がいいですよ、という話。 不動産屋は審査の早さ優先 不動産屋のすすめる住宅ローンは、ま…

いま買うならマンションより一戸建てを選ぶべき理由

マンション相場はバブル期並みの水準 マンションの相場がますます高騰しているようです。 2014年度の首都圏新築マンションの平均販売価格は5,080円で、2015年の上半期が5,256万円。この調子でいけば数年後には不動産バブル期の価格水準に近づきそうだ。 バル…